スポンサーサイト

Posted by TOUKA~透彩~ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樹脂粘土比較

Posted by TOUKA~透彩~ on 31.2009 0 comments 1 trackback
樹脂粘土が沢山出ていますが、
それぞれどんな使用感か、気になって
調べてみました。

レポートが長いので、とりあえず結論を先に書きます。
お暇な方は、レポートも読んでみてください。
※以下は個人的な感想です。
参考程度にご覧下さい。




《結論》

・モデナ・・・マットだが、透明感、伸びがあり、弾力があまりないので、成型した後、形が崩れにくい。
フルーツなどの、みずみずしい雰囲気や、チョコレートなどの硬質な感じなど、幅広く使用できる。
半透明の雰囲気が嫌いでなければ、マカロンやクッキーも作れる。(リアルよりは玩具っぽい雰囲気になる)
ただし、少々重さがある。乾燥後は固く、強度があるが、カッターで切るのに少々苦労する。耐水性あり。

・モデナソフト・・・モデナとハーティを混ぜたような感じ。透明感はないが、真っ白なので着色しやすい。
乾いた雰囲気があり、軽量樹脂粘土のようにふわふわした弾力はないので、成型しやすい。
乾燥後のソリもなく、軽量樹脂で作るより、よりシッカリした作品ができる。
モデナよりも軽い。乾燥後は固いが、モデナよりも切りやすい。その分強度は落ちる。準耐水性。

・グレイス(樹脂「風」粘土)・・・とても透明感とツヤがあり、よく伸びる。
フルーツなどの、瑞々しい感じがだしやすい。ただし柔らかくコシがあまりないので、成型しずらい。
また、少々手や型に付く。乾燥が遅い。乾燥後もしなやかさがあり、切りやすい。
重さはモデナと同じ位。袋の中で2つに小分けされている。コスモスより劣るが、強度はモデナと同じ位ある。耐水性は無い。

・コスモス(樹脂「風」粘土)・・・固さがあるが、弾力もあるので、成型しても、元に戻りやすい。
透明感はあまりなく、チョコレートやクッキーなど、硬質な感じを出すときに向いている。
乾燥後は固くなり、切るのに苦労する。
重さはモデナと同じくらい。袋の中で2つに小分けされている。強度はとても高い。耐水性は無い。


※グレイスとコスモスは、混ぜて使用するのが基本的な使い方のようです。
確かに、混ぜてしようすると、モデナと似た感じになり、成型しやすくなります。
混ぜる割合を変えることで、透明感をだしたり、マットな感じにしたりできると思います。


私は、慣れているせいか、「モデナ」と「モデナソフト」が成型には使いやすかったです。
ただ、「グレイス」と「コスモス」は、小分けされていて、乾燥が防げるのと、
混ぜる割合で、自分の好きな質感をだせるので、自由度は高いと思います。
スポンサーサイト
Category : 作り方:粘土
HOME 

プロフィール

TOUKA~透彩~

Author:TOUKA~透彩~
フェイクスイーツを中心に語りたいと思います。

基本的に、リアルに作るのが好きですが、色々アレンジしていこうとも考えています。

相互リンク歓迎です。一言コメント頂けると嬉しいです。

お問い合わせ

TOUKA(透彩)へのご連絡、お問い合わせは、下記からお願いします

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

熟女不倫不倫パートナー大人の交際浮気したい大人の関係出会い系サイトエッチ友達ご近所大人の出会い不倫 出会いカウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © D’une aureole bleue All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。